Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinakenn.blog35.fc2.com/tb.php/187-91ab84e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春休み第一回部会

あけましておめでとうございます。
本年もシナリオ研究会と、シナ研ブログをよろしくおねがいします。
新年早々に広告が表示されてますので、自己紹介を兼ねて活動日誌の更新をします。

HNを使う慣例は改めようと思ってますが、とりあえず上に通すまではHNを使おうかと思います……。
第11代の副部長を務めています、小森と申します。



春休みに入ってから、初めての部会を行いました。
当初予定してた活動は
1.春休み中に行う撮影の企画書プレゼン
2.グループ講評会のテスト

の二つでしたが、プレゼンを行う二名が共に休んでしまったので急遽予定は変更に……。
というか、遅刻者が多かったり先代部長に急用が入ったりと、てんやわんやな日でした。

グループ講評会は、以下の形式で行いました。
~AさんとBさんの作品を講評する場合~
AさんとBさん以外のメンバーを、AさんグループとBさんグループに振り分ける
各グループで講評を行う
両方のグループで講評が終わったら、講評するメンバーを入れ替える


・各グループ間での移動は自由
・二回目の講評では、一回目に出た意見をまとめて説明することで意見の重複を避ける
・聞きたいことはまとめる。意見が出ないようなら引っ張らずに打ち切る



今回は私の「黒番改札」と、1年部員の「ハヤシガミ」の二作品でこれを試験的に行いました。
所要時間は約1時間、7名(作者除く)のメンバーを4名と3名に分けての講評となりました。
これまでの講評会に出てきた問題点を、なるべく解消しようとしましたが……どうだったのでしょうか。
何度か繰り返して、部員の意見を取り入れつつ改善していきたいと思います。

そして、新年度に向けてシナ研内では役職の引継ぎが始まりました。
今年は入部した一年生が多かったので、引き継ぐ役職も多くなかなかに大変です。

引継ぎが一段落したら、ブログの運営方針や活用法も改善してHP作成なども視野に入れたいものです……。
人材と時間が足りませんね。
頑張っていきましょう。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinakenn.blog35.fc2.com/tb.php/187-91ab84e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

しなぼう

Author:しなぼう
東京工芸大学 シナリオ研究会
略して「シナ研」
上のキャラクターはシナ研のマスコット「シナ坊」です よろしく!

質問歓迎、ブログコメントの方にお願いします。

つぶやき

最新記事

来訪者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。