Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C6] ツンデレ侍

突然の書き込み失礼します。
タカ君と私とで企画した時代劇のプランB「ツンデレ侍」が
形になってきましたので、未完成とはいえ途中経過の報告もかねて
書き込みます。

登場人物
・ツンデレ侍※男
・親分
・子分

料理屋で人が美味そうにメシを食っているところを、うらめしそうに見ている子分。

子分「金さえあれば…金さえあれば、俺も美味いメシが食えるのに!」

子分の背中に何かがぶつかり、落ちて、チャリンと音が鳴る。500円玉だった。

子分「こっ、これは!?(500円玉をまじまじと見て)ま、まさか、
    俺に恵んでくれるんですか!?」
侍「かっ、勘違いするなよ!? べ、別にお前に恵んでやろうと思って
  やったわけじゃないんだから! 財布の中が小銭でいっぱいで、
  ポケットん中入らないから、ちょっと捨てただけなんだから!
  持ってけ! 持ってけよ泥棒!」
子分「つ、ツンデレです! あなたはツンデレの侍です!
    ありがとうございます!」
侍「俺はお前みたいな、かわいそうな奴が大っ嫌いなんだ!
  あっちへ行けっ!」

500円玉を天高くかかげ走り去る、飢えた男。

ところかわって、道場風の場所に親分があぐらをかき、子分が
正座。場面転換の前に親分の声がイン。

親分「なぁにぃ~? ツンデレの侍が現れただとう!?」
子分「はっ、はい! その通りなんですよっ! 『か、勘違いするなよ、
    べっ、別にお前のためにナントカカントカ』って言いながら、
    俺にメシをおごってくれたんです!」
親分「ぶわっかやろぅお!!」

子分を足蹴にする親分。後方に転がる子分。

子分「ぎへええ!?」
親分「『か、勘違いするなよ』とか、『べ、別に』とか何とか
  言ってりゃあ、ツンデレって言われて人気が出ると思ってる
  野郎が、俺は許せねぇんだ! そんなマニュアルどおりの
  ツンデレなんかに、まんまと引っかかって感化されるお前も
  お前だ!」
子分「あれー? 親分、ひょっとしてツンデレが好きなんじゃ…?」
親分「「うるせえええ!!」
子分「ほわぎゃあああ!?」

再び足蹴にされる子分。

色々あって親分と侍の最終決戦。親分の刃が侍の体を傷つける。

侍「べっ、別に痛くもかゆくも何ともないんだからな!? か、
  勘違いするなよ!? お前の剣なんかで、俺は倒れはしない…
  ごはっ!?」吐血する侍
ラ「めちゃくちゃ痛そうじゃねーか!」

→To Be Continued ...

[C7] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinakenn.blog35.fc2.com/tb.php/36-1f586e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

制作絵日記 その2

57#2

やる気が溢れます

コメント

[C6] ツンデレ侍

突然の書き込み失礼します。
タカ君と私とで企画した時代劇のプランB「ツンデレ侍」が
形になってきましたので、未完成とはいえ途中経過の報告もかねて
書き込みます。

登場人物
・ツンデレ侍※男
・親分
・子分

料理屋で人が美味そうにメシを食っているところを、うらめしそうに見ている子分。

子分「金さえあれば…金さえあれば、俺も美味いメシが食えるのに!」

子分の背中に何かがぶつかり、落ちて、チャリンと音が鳴る。500円玉だった。

子分「こっ、これは!?(500円玉をまじまじと見て)ま、まさか、
    俺に恵んでくれるんですか!?」
侍「かっ、勘違いするなよ!? べ、別にお前に恵んでやろうと思って
  やったわけじゃないんだから! 財布の中が小銭でいっぱいで、
  ポケットん中入らないから、ちょっと捨てただけなんだから!
  持ってけ! 持ってけよ泥棒!」
子分「つ、ツンデレです! あなたはツンデレの侍です!
    ありがとうございます!」
侍「俺はお前みたいな、かわいそうな奴が大っ嫌いなんだ!
  あっちへ行けっ!」

500円玉を天高くかかげ走り去る、飢えた男。

ところかわって、道場風の場所に親分があぐらをかき、子分が
正座。場面転換の前に親分の声がイン。

親分「なぁにぃ~? ツンデレの侍が現れただとう!?」
子分「はっ、はい! その通りなんですよっ! 『か、勘違いするなよ、
    べっ、別にお前のためにナントカカントカ』って言いながら、
    俺にメシをおごってくれたんです!」
親分「ぶわっかやろぅお!!」

子分を足蹴にする親分。後方に転がる子分。

子分「ぎへええ!?」
親分「『か、勘違いするなよ』とか、『べ、別に』とか何とか
  言ってりゃあ、ツンデレって言われて人気が出ると思ってる
  野郎が、俺は許せねぇんだ! そんなマニュアルどおりの
  ツンデレなんかに、まんまと引っかかって感化されるお前も
  お前だ!」
子分「あれー? 親分、ひょっとしてツンデレが好きなんじゃ…?」
親分「「うるせえええ!!」
子分「ほわぎゃあああ!?」

再び足蹴にされる子分。

色々あって親分と侍の最終決戦。親分の刃が侍の体を傷つける。

侍「べっ、別に痛くもかゆくも何ともないんだからな!? か、
  勘違いするなよ!? お前の剣なんかで、俺は倒れはしない…
  ごはっ!?」吐血する侍
ラ「めちゃくちゃ痛そうじゃねーか!」

→To Be Continued ...

[C7] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinakenn.blog35.fc2.com/tb.php/36-1f586e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

しなぼう

Author:しなぼう
東京工芸大学 シナリオ研究会
略して「シナ研」
上のキャラクターはシナ研のマスコット「シナ坊」です よろしく!

質問歓迎、ブログコメントの方にお願いします。

つぶやき

最新記事

来訪者数

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。